点心とは?

点心とは?

中国には「点心」と呼ばれるものがあります。みなさんは点心と聞くと何を思い浮かべますか?肉まんや餃子、ショウロンポウといったようなものを思い浮かべるのではないでしょうか。まさにそのようなメニュー、一口で食べられるような軽食のことを点心といいます。食事と食事の合間に食べる、間食のようなもので、饅頭のような甘いお菓子も点心に含まれます。

 

そしてその点心をお茶を飲みながらいただくことを「飲茶」と言います。中国はお茶の種類が豊富で、健康のためにもお茶をたくさん飲むとされています。お客さんをもてなすときにも必ずお茶が出されます。

 

点心の代表的なメニューには、日本でもおなじみの餃子、シュウマイ、日本では肉まんと呼ばれているパオズ、春巻き、中華風あげパンの油条、おこわが詰まっているチマキ、熱々の肉汁にやけど注意のショウロンポウなどがあります。

 

甘い味の点心を甜点心と言います。杏仁豆腐や胡麻団子などが有名です。